熊本県にある4カ所のバラ園を紹介します。熊本県では、春の見ごろは5月中旬~6月上旬、秋の見ごろは10月中旬~11月上旬が多いようです。

日照時間や気温によってバラの見頃時期は変わるので、くわしくは各バラ園にお問い合わせください。

*マークの見方 春の見ごろ秋の見ごろバラの品種数と本数



熊本県のバラ園とバラまつり

エコパーク水俣 バラ園(熊本県水俣市)

面積58haのエコパーク水俣は、陸上競技場やテニスコート、野球場、芝生広場、道の駅みなまたなどがある公園です。

バラ園では、350品種のオールドローズを含む750品種・6500本のバラが栽培され、いつでも無料で鑑賞できます。

5月上旬~5月下旬10月中旬~11月下旬750種類・6500株

はな阿蘇美 ローズガーデン(熊本県阿蘇市)

阿蘇山のふもとの「はな阿蘇美」は、バラ園と温室バラドーム、レストランがある施設です。

イングリッシュガーデンなどの屋外とバラドームに合わせて450品種・4000本のバラが栽培されています。バラドームはバラまつり期間のみオープン(有料)、屋外のガーデンは無料で見学できます。

2018年のイベント

春のバラまつり:2018年4月28日(土)~6月10日(日)
秋のバラまつり:未定(例年10月中旬~11月中旬)

5月下旬~6月下旬10月中旬~11月中旬450種類・4000株

熊本県農業公園カントリーパーク バラ園(熊本県合志市)

熊本県農業公園カントリーパークは、体験型の農業公園です。芝生広場や展望台、フルーツ館、水遊び広場などがあります。

展望台付近のバラ園には、440品種・3200本のバラが栽培されています。

5月~6月10月~11月440種類・3200株

おもやい市民花壇(熊本県荒尾市)

おもやい市民花壇は、荒尾市浄水センターの敷地内の4000m²の花壇にあるバラ園です。

バラ園は市民ボランティアが管理運営し、100品種・1900本のバラを無料で鑑賞できます。

2018年のイベント

ばら祭り:2018年5月13日(日)*雨天のため中止

5月中旬~6月下旬10月~11月100種類・1900株