栃木県にある4カ所のバラ園を紹介します。栃木県では、春の見ごろは5月中旬~6月上旬、秋の見ごろは10月上旬~10月下旬が多いようです。

日照時間や気温によってバラの見頃時期は変わるので、くわしくは各バラ園にお問い合わせください。

*マークの見方 春の見ごろ秋の見ごろバラの品種数と本数



栃木県 のバラ園とバラまつり

井頭公園 バラ園(栃木県真岡市)

井頭公園(いがしらこうえん)は、93haの広さを持つ公園です。大規模な一万人プールやフィールドアスレチック、野球場があり、「花ちょう遊館」では、熱帯から高山まで様々な地域の植物・鳥・チョウが見られます。

バラ園では、290品種・2100本のバラが栽培され、無料で鑑賞できます。

2018年のイベント

ローズフェスタ:2018年5月12日(土)~6月3日(日)

5月下旬~6月上旬10月上旬~10月中旬290種類・2100株

あしかがフラワーパーク ローズガーデン(栃木県足利市)

あしかがフラワーパークは、9万4000m²の広さの花や草木のテーマパークです。特に藤の名所として知られ、秋から冬のイルミネーションでも大藤棚が再現されています。

ローズガーデンでは400品種・2500本のバラが栽培されています。

5月中旬~6月中旬10月上旬~11月上旬400種類・2500株

とちぎ花センター バラ園(栃木県下都賀郡岩舟町)

とちぎ花センターは、3万株の大花壇や鑑賞大温室などがある花と緑に親しむ施設です。多目的ホールでは植物に関する展示会や体験教室が開催されています。

バラ園では、ロイヤルローズや香るバラなどが栽培され、バラ園など屋外施設は無料で鑑賞できます

5月下旬~6月下旬10月上旬~11月上旬450種類

那須フラワーワールド バラ園(栃木県那須郡那須町)

標高600mの高原にある那須フラワーパーク。広大な園内にはチューリップやルピナスなどの花畑が一面に広がります。

高原にあるためバラの見頃は6月からで、ルピナスやベゴニアなども一緒に鑑賞できます。

6月~7月上旬10月下旬~11月中旬不明