和歌山県にある3カ所のバラ園を紹介します。和歌山県では、春の見ごろは5月中旬~6月上旬ごろ、秋の見ごろは10月中旬~11月上旬ごろが多いようです。

日照時間や気温によってバラの見頃時期は変わるので、くわしくは各バラ園にお問い合わせください。

和歌山県のバラ園 目次
和歌山市
四季の郷公園バラ園
岩出市
和歌山県植物公園緑花センター バラ園
西牟婁郡白浜町
平草原公園 バラ園

*マークの見方 春の見ごろ秋の見ごろバラの品種数と本数



和歌山県のバラ園とバラまつり

四季の郷公園バラ園(和歌山県和歌山市)

総面積25.5haの四季の郷公園は、自然観察の森と緑花果樹苑の2つのエリアがある自然と農業の公園です。

バラ温室ではハイブリッドティーを中心に800株、路地のバラ園ではイングリッシュローズやフロリバンダーが900株が栽培されています。

温室:4月~5月、路地:5月~6月温室:9月~10月、路地:10月~11月温室800株、路地900株

和歌山県植物公園緑花センター バラ園(和歌山県岩出市)

和歌山県植物公園緑化センターには、3500m²・2万株のパノラマ花壇や梅園、温室、わんぱく広場などがあり、無料で入園できます。

温室前のバラ園には、オールドローズや四季咲きのモダンローズなど75種類・350株が植えられています。

5月中旬~6月上旬10月中旬~12月下旬75種類・350株

平草原公園 バラ園(和歌山県西牟婁郡白浜町)

白浜の町並みを一望できる平草原公園(へいそうげんこうえん)。14万m²の園内には、2000本の桜やアスレチックコースがあります。

広い公園内に70種類・4000本のバラが植えられています。

5月中旬~6月上旬10月上旬~11月上旬70種類・4000株