バラ(ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ/エレガント・レディ)の花。長居植物園で撮影
バラ(ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ)の花 2017/11/7 長居植物園

エレガント・レディ / ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズはどんなバラ?

バラ(ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ/エレガント・レディ)の花
品種名
エレガント・レディ/ 旧名:ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ
Elegant Lady / Diana,Princess of Wales
系統
HT(ハイブリッド・ティー)
咲き方
四季咲き
花の色
ピンク
花の形・大きさ
剣弁高芯咲き 12cm
花の香り
微香



エレガント・レディ / ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズの花の特徴

バラ(ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ)の花と青空。長居植物園で撮影
バラ(ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ)の花 2017/11/7 長居植物園

エレガント・レディは、大きさ12㎝ほど、花びらの中心がクリーム色、端へ行くほどピンク色の覆輪のあるバラの品種です。花付きがよく、剣弁高芯咲きの整った花型の大輪花です。

もともと故ダイアナ皇太子妃に捧げられ、ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズという名前で知られていましたが、現在はエレガント・レディに改名されました。(「ダイアナ記念基金」との契約が切れたため)

バラ(ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ)のつぼみ。長居植物園で撮影
バラ(ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ)の花 2017/11/7 長居植物園

エレガント・レディ / ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズの樹形

バラ(ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ)の木全体。花博記念公園鶴見緑地で撮影
バラ(ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ)の木 2017/10/31 花博記念公園鶴見緑地

エレガント・レディ(旧ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ)は、樹高1.5mほど、直立性の樹形です。強健で株が旺盛に生育します。

バラ(ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ)の枝と葉とトゲ。花博記念公園鶴見緑地で撮影
バラ(ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ)の枝とトゲ 2017/10/31 花博記念公園鶴見緑地




エレガント・レディ / ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズの作出について

バラ(ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ)の花。花博記念公園鶴見緑地で撮影
バラ(ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ)の花 2017/10/31 花博記念公園鶴見緑地

エレガント・レディ / ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズは、1998年にアメリカの(Zary,K.W.)が作り出したバラの品種です。

交配親は、(Anne Morrow Lindbergh)と(Sheer Elegance)です。

エレガント・レディ/ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズを撮影したバラ園

花博記念公園鶴見緑地(大阪府大阪市)
長居植物園(大阪府大阪市)