びわ湖大津館イングリッシュガーデン(滋賀県大津市)

びわこ大津館のイングリッシュガーデン
びわ湖大津館イングリッシュガーデンのバラ 2018/5/14撮影
滋賀県大津市

びわ湖大津館イングリッシュガーデンについて

滋賀県大津市にあるびわ湖大津館は、旧琵琶湖ホテルをリニューアルした施設です。併設されているイングリッシュガーデンでは、ローズソムリエ小山内健さん監修のバラ300種・3000株を見ることができます。

このページでは、びわ湖大津館イングリッシュガーデンへのアクセスやバラの見ごろの時期、バラまつりやイベントについて掲載しています。

春:5月中旬~6月中旬 秋:10月中旬~11月中旬 300種類・3000株

春:5月中旬~6月中旬 秋:10月中旬~11月中旬
300種類・3000株

びわ湖大津館イングリッシュガーデンの施設概要

  • 住所:滋賀県大津市柳が崎5番35号
  • 連絡先:077-511-4187
  • 入園料:一般:320円/小中学生:160円/未就学児無料(12月は無料開放)
  • 開園時間:4月~9月 9:00~17:00/10月・11月・3月 9:00〜17:00/12月 11:00〜16:00
  • 休園日:1月~2月
  • 駐車場:公園手前にに有料駐車場あり(イングリッシュガーデン入園で3時間まで無料)
  • 公式サイトびわ湖大津館イングリッシュガーデン
イングリッシュガーデンからみたびわ湖大津館
イングリッシュガーデンからみたびわ湖大津館 2018/5/14撮影

びわ湖大津館は、1934年(昭和9年)に建てられた旧琵琶湖ホテルを利用した大津市の文化施設です。旧琵琶湖ホテルは、昭和天皇を始め多くの皇族の方々、ヘレン・ケラー、川端康成といった著名人を多数お迎えした格式高いホテルでした。

びわ湖大津館の周辺は柳が崎湖畔公園として、イングリッシュガーデンやびわ湖遊覧船が寄航する柳が崎湖畔公園港とともに整備されています。

琵琶湖畔に位置する約5,900㎡の広さのイングリッシュガーデンは、ボーダーガーデンやノットガーデン、ランドスケープガーデンなど趣の違う庭が連続しており、季節ごとに違った風景を楽しむことができます。

中でもローズソムリエ小山内健さん監修のフレグランスローズガーデンは、希少なオールドローズから最新のモダンローズまでたくさんのバラが栽培されています。約300品種・3,000株のバラは、四季咲きの品種も多く、イングリッシュガーデンを華やかに彩っています。

びわ湖大津館イングリッシュガーデンの入園料と休園日

柳が崎湖畔公園全体やびわ湖大津館は無料で見学することができますが、イングリッシュガーデンは入園料が必要です。

入園料は高校生以上の大人が320円、小中学生は160円。回数券や年間パスポートなどお得なチケットも販売しています。バラは咲いていない時期ですが、12月はイングリッシュガーデンが無料開放されています。

イングリッシュガーデンは、9時開園。閉演時間は季節により変更があり、4月~9月は18時、3月と10月11月は17時です。12月のみ11時~16時です。

3月から12月の開園期間中に定休日はありませんが、1月~2月は冬季休園です。

びわ湖大津館イングリッシュガーデンへのアクセス

びわ湖大津館イングリッシュガーデンへは、公共交通機関、自家用車どちらでも行くことができます。

公共交通機関の場合、JR琵琶湖線(東海道本線)「大津駅」、京阪京津線または石山坂本線「びわ湖浜大津駅」から堅田行きの江若バスに乗車、「柳が崎バス停」で下車すると徒歩約3分で到着できます。バスに乗らず電車と徒歩の場合は、JR湖西線「大津京駅」、京阪電車石山坂本線「近江神宮前駅」から歩いて約15分ほどです。

車の場合は、国道161線の柳が崎交差点から琵琶湖方向へ進みます。名神高速道路「大津IC」からは約15分です。

びわ湖大津館イングリッシュガーデンの駐車場情報

柳が崎交差点を曲がって左側に「柳が崎湖畔公園港駐車場」があります。びわ湖大津館やイングリッシュガーデンの目の前には駐車場はなく、行き止まりなので注意が必要です。駐車場からびわ湖大津館の入口付近までは100m超ほどです。

柳が崎湖畔公園港駐車場は有料ですが、イングリッシュガーデンやびわ湖大津館の有料施設を利用した場合、3時間まで無料になるので、駐車券を持っていってください。平面駐車場は広く、満車になることはあまりないようです。

2021年びわ湖大津館イングリッシュガーデンのバラの見ごろはいつ?

びわ湖大津館イングリッシュガーデン
びわ湖大津館イングリッシュガーデン 2018/5/14撮影

春バラの見ごろ
5月中旬~6月中旬

びわ湖大津館イングリッシュガーデンのバラの春の見ごろの時期は、例年5月中旬から6月中旬です。2021年も例年通り、バラの見ごろは5月中旬からになりそうです。

2019年5月11日の公式サイト発表によると、早咲きの品種は開花しているものの、全体としてはつぼみが多く三分咲きの印象だそうです。バラは咲き始めの時期ですが、藤やデルフィニュームなどが見ごろだそうですよ。

秋バラの見ごろ
10月中旬~11月中旬

びわ湖大津館イングリッシュガーデンのバラの秋の見ごろの時期は、例年10月中旬~11月中旬です。

秋のバラは春と比べて小さめで数も少ないのですが、色が鮮やかに香りも高くなります。ローズソムリエ小山内健さん監修のフレグランスローズガーデンを堪能できますね。

2021年のびわ湖大津館イングリッシュガーデンのイベントやバラまつり

びわ湖大津館イングリッシュガーデンでは、毎年春と秋にローズフェスタが開かれています。

ハープの演奏会やスタッフによるガーデンツアー、イングリッシュガーデン内でドレスを着る体験会(有料)などのイベントのほか、バラや季節の花苗の販売もあります。

2021年のイベント
・春のローズフェスタ:2021年5月15日(土)~6月6日(日)
・秋のローズフェスタ:2021年10月23日(土)~11月7日(日)

くわしくは公式サイトへ びわ湖大津館イングリッシュガーデン公式サイト

びわ湖大津館イングリッシュガーデンの公式フェイスブック

びわ湖大津館イングリッシュガーデンの公式フェイスブックでは、園内の様子を随時更新しています。イベントの予定や急な開園時間の変更なども掲載されており、おでかけの時には参考にすると便利です。