島根県にある2カ所のバラ園を紹介します。春の見ごろは5月中旬~6月上旬、秋の見ごろは10月~11月が多いようです。

日照時間や気温によってバラの見頃時期は変わるので、くわしくは各バラ園にお問い合わせください。

島根県のバラ園 目次
松江市
松江イングリッシュガーデン
邑智郡邑南町
香木の森公園 バラの散歩道

*マークの見方 春の見ごろ秋の見ごろバラの品種数と本数



島根県のバラ園とバラまつり

松江イングリッシュガーデン(島根県松江市)

松江イングリッシュガーデンは、イギリス出身のキース・ゴット氏がヘッド・ガーデナーの英国式庭園です。9つのフォーマルガーデンと1つのインフォーマルガーデンがあります。

バラのテラスやホワイトガーデンなど、庭の各所で70品種・2000本のバラを栽培しています。無料で鑑賞でき、レストランも併設されています。

2018年のイベント

ローズフェスティバル:2018年5月18日(金)~6月3日(日)

5月下旬~6月中旬10月~11月70種類・2000本

香木の森公園 バラの散歩道(島根県邑智郡邑南町)

香木の森公園(こうぼくのもりこうえん)は、240種類のハーブを栽培するハーブガーデンやクラフト館があり、ラベンダーなどの摘み取り体験もできる公園です。隣接してバンガローもあります。

バラの散歩道では、60種類のバラが栽培され、無料で鑑賞できます。

5月上旬~6月上旬不明60種類