岡山県にある4カ所のバラ園を紹介します。岡山県では、春の見ごろは5月中旬~6月上旬、秋の見ごろは10月中旬~11月上旬が多いようです。

日照時間や気温によってバラの見頃時期は変わるので、くわしくは各バラ園にお問い合わせください。

*マークの見方 春の見ごろ秋の見ごろバラの品種数と本数



岡山県のバラ園とバラまつり

RSKバラ園(岡山県岡山市)

RSKバラ園は、山陽放送(RSK)がラジオ送信所の用地を利用して作った公園です。バラ園以外にも梅園やハナショウブ園、ドッグラン、ちびっこアスレチックもあります。

3万m²の同心円型の花壇に、450品種・1万5000本のバラが栽培されています。

5月中旬~6月中旬10月中旬~11月下旬450種類・1万5000株

道の駅みやま公園 深山イギリス庭園(岡山県玉野市)

道の駅みやま公園は、地元の特産品などを売る直売所やレストラン、芝生広場、ミニパターゴルフ、ドッグランなどがある公園です。

公園内の深山イギリス庭園は、水の庭、バラの庭、白色の庭などがあり、イングリッシュローズなどのバラが栽培されています。

5月下旬~6月上旬不明不明

岡山市半田山植物園 バラ園(岡山県岡山市)

岡山市半田山植物園は、11万m²の広さを持つ半田山の丘陵地にある植物園です。3200種類・15万本の植物が植えられ、サクラの開花時期には桜まつりも開催しています。

水の流れのある斜面にバラ園があり、200品種・1000本のバラが栽培されています。

5月中旬~6月上旬10月中旬~11月上旬200種類・1000株

熊山英国庭園(岡山県赤磐市)

2000年に開園した熊山英国庭園は、廃校になった小学校の跡地に作られました。バラやハーブなどが植えられ、バラの手入れの方法などの教室も開催されています。

ガゼボに絡ませたつるバラなど、130品種・800本のバラを鑑賞できます。

5月下旬~6月上旬10月130種類・800株