石川県にある4カ所のバラ園を紹介します。石川県では、春の見ごろは5月下旬~6月下旬ごろ、秋の見ごろは9月下旬~10月中旬ごろが多いようです。

日照時間や気温によってバラの見頃時期は変わるので、くわしくは各バラ園にお問い合わせください。

*マークの見方 春の見ごろ秋の見ごろバラの品種数と本数



石川県 のバラ園とバラまつり

金沢南総合運動公園 バラ園(石川県金沢市)

金沢南総合運動公園は、1947年に第2回国民体育大会が開催された会場で、陸上競技場や市民プール、球戯場、芝生広場、大型遊具などがある公園です。

バラ園では、アーチやフェンスに仕立てられてたつるバラなど、143品種・1800本のバラを無料で鑑賞できます。

5月下旬~6月下旬9月下旬~10月中旬143種類・1800株

金沢・姉妹都市公園 バラ園(石川県金沢市)

金沢・姉妹都市公園は、金沢市と姉妹都市提携をしている7か国の都市を紹介している公園です。それぞれの国を象徴するて建物やモニュメントなどがあります。

ベルギーのケント市のコーナーでは、ケント市が「花の都」と呼ばれていることにちなみ、800本のバラが栽培されています。

5月下旬~6月下旬9月下旬~10月中旬800株

ばら観音 大津峰山大光寺(石川県羽咋郡志賀町)

大津峰山大光寺(おおづほうざんだいこうじ)は、平成18年(2006年)に建立された寺院です。庵主は尼僧の宮本光順さんです。

1000株を超えるバラ園は自由に見学でき、法話と精進料理には予約が必要です。

不明不明1000株

小松・ビルボールド友好のバラ園 ”V”Road(石川県小松市)

小松・ビルボールド友好のバラ園”V”Roadは、2014年に小松市とベルギーのビルボード市の姉妹都市提携40周年を記念して、相互に寄贈し開園した公園です。

小松運動公園内にあり、ビルボード(Vilvorde)、友好(Vriendschap)、勝利(Victory)の3つのVにちなみ、8品種・1000本のバラがVの字型に植栽されています。

5月下旬~6月中旬10月中旬8種類・1000株