バラ(ゴールド・バニー)の花。花博記念公園鶴見緑地で撮影
バラ(ゴールド・バニー)の花 2017/10/31 花博記念公園鶴見緑地

ゴールド・バニーはどんなバラ?

バラ(ゴールド・バニー)の花
品種名
ゴールド・バニー
Gold Bunny
系統
F(フロリバンダ)
咲き方
四季咲き
花の色
黄色
花の形・大きさ
丸弁カップ咲き 7cm
花の香り
微香



ゴールド・バニーの花の特徴

バラ(ゴールド・バニー)の花の横顔。長居植物園で撮影
バラ(ゴールド・バニー)の花 2017/11/7 長居植物園

ゴールド・バニーは、7㎝ほどの大きさ、丸弁カップ咲きの明るい黄色のバラの品種です。

房咲きで多花性、花持ちもよく、鮮やかな花色で退色しにくいため、長い期間花を楽しむことができます。

バラ(ゴールド・バニー)の花とつぼみ。長居植物園で撮影
バラ(ゴールド・バニー)の花 2017/11/7 長居植物園

ゴールド・バニーの樹形

バラ(ゴールド・バニー)の木全体。長居植物園で撮影
バラ(ゴールド・バニー)の木 2017/11/7 長居植物園

ゴールド・バニーは、樹高1.0mほど、半横張り性の樹形です。

耐病性もある強健種で、コンパクトにまとまりやすく、トゲは少なめです。




ゴールド・バニーの作出について

バラ(ゴールド・バニー)の花。長居植物園で撮影
バラ(ゴールド・バニー)の花 2017/11/7 長居植物園

ゴールド・バニーは、1978年にフランスの(Paolino,F.G.)が作り出したバラの品種です。

交配親は、(Rusticana)と(Charleston×Allgold)です。

ゴールド・バニーを撮影したバラ園

長居植物園(大阪府大阪市)
花博記念公園鶴見緑地(大阪府大阪市)