バラ(緑光)の花。長居植物園で撮影
バラ(緑光(リョッコウ))の花 2017/11/7 長居植物園

緑光(リョッコウ)はどんなバラ?

バラ(緑光)の花
品種名
緑光(リョッコウ)/千鳥(チドリ)
Ryokkoh
系統
F(フロリバンダ)
咲き方
四季咲き
花の色
白色~淡い緑色
花の形・大きさ
丸弁カップ咲き 6cm
花の香り
香りなし



緑光(リョッコウ)の花の特徴

バラ(緑光)の花。長居植物園で撮影
バラ(緑光(リョッコウ))の花 2017/11/7 長居植物園

緑光(リョッコウ)は、花の大きさ6㎝ほど、淡い緑色のバラの品種です。花色は、淡い緑色のつぼみから開花とともに白くなり、咲き進むにつれ再度淡い緑色に変化します。

花びらが20枚ほどの丸弁カップ咲きの花型で、房咲きです。花持ち、花付きともによく、切り花としても利用されています。

バラ(緑光)の花。花博記念公園鶴見緑地で撮影
バラ(緑光(リョッコウ))の花 2017/10/31 花博記念公園鶴見緑地

緑光(リョッコウ)の樹形

バラ(緑光)の木全体。長居植物園で撮影
バラ(緑光(リョッコウ))の木 2017/11/7 長居植物園

緑光(リョッコウ)は、樹高1.4mほど、半横張り性の樹形です。

枝はやや太く、トゲが少なめです。生育が旺盛で、まとまりの良い株に成長します。

バラ(緑光)の枝とトゲと葉。花博記念公園鶴見緑地で撮影
バラ(緑光(リョッコウ))の枝 2017/11/7 長居植物園




緑光(リョッコウ)の作出について

バラ(緑光)の花。花博記念公園鶴見緑地で撮影
バラ(緑光(リョッコウ))の花 2017/10/31 花博記念公園鶴見緑地

緑光(リョッコウ)は、1986年に日本の鈴木省三(京成バラ園芸)が作り出したバラの品種です。

交配親は、(Bridal Pink)と(実生×たそがれ)です。

緑光(リョッコウ)を撮影したバラ園

長居植物園(大阪府大阪市)
花博記念公園鶴見緑地(大阪府大阪市)