バラ(サラバンド)の花。荒巻バラ公園で撮影
バラ(サラバンド/サラバンドゥ)の花 2017/10/26 荒巻バラ公園

サラバンド/サラバンドゥはどんなバラ?

バラ(サラバンド)の花
品種名
サラバンド/サラバンドゥ
Sarabande
系統
F(フロリバンダ)
咲き方
四季咲き
花の色
花の形・大きさ
半八重 5~7cm
花の香り
微香



サラバンド/サラバンドゥの花の特徴

バラ(サラバンド)の花の横顔。長居植物園で撮影
バラ(サラバンド/サラバンドゥ)の花 2017/11/7 長居植物園

サラバンドは、花の大きさ5~7cmほど、朱色のバラの品種です。退色しない朱色で、半八重咲きの花びらの数は10~15枚です。

平咲きですぐに開ききりますが、花持ちがよく、房咲きになります。

バラ(サラバンド)のつぼみ。長居植物園で撮影
バラ(サラバンド/サラバンドゥ)の花 2017/11/7 長居植物園

サラバンド/サラバンドゥの樹形

バラ(サラバンド)の木全体。荒巻バラ公園で撮影
バラ(サラバンド/サラバンドゥ)の木 2017/10/26 荒巻バラ公園

サラバンドは、樹高0.8mほど、横張り性の樹形です。シュートの発生がよく株立ちになりますが、コンパクトにまとまります。

強健で初心者にも育てやすい品種です。花色が鮮やかでコンパクトにまとまりやすいため、スタンダード仕立てにも利用されています。




サラバンド/サラバンドゥの作出について

バラ(サラバンド)の花。長居植物園で撮影
バラ(サラバンド/サラバンドゥ)の花 2017/11/7 長居植物園

サラバンド/サラバンドゥは、1957年にフランスのメイアン(Meilland,F.)が作り出したバラの品種です。

交配親は、(Cocorico)と(Moulin Rouge)です。

サラバンド/サラバンドゥを撮影したバラ園

長居植物園(大阪府大阪市)
荒巻バラ公園(兵庫県伊丹市)