バラ(ラーヴァグルート/ラバグルト)の花。長居植物園で撮影
バラ(ラーヴァグルート/ラバグルト)の花 2017/11/7 長居植物園

ラーヴァグルート/ラバグルトはどんなバラ?

バラ(ラーヴァグルート/ラバグルト)の花
品種名
ラーヴァグルート/ラバグルト/ラバグルート
Lavaglut
系統
F(Floribunda)フロリバンダ
咲き方
四季咲き
花の色
花の形・大きさ
カップ咲き~抱え咲き 5cm
花の香り
微香



ラーヴァグルート/ラバグルトの花の特徴

バラ(ラーヴァグルート/ラバグルト)の花の横顔。長居植物園で撮影
バラ(ラーヴァグルート/ラバグルト)の花 2017/11/7 長居植物園

ラバグルトは、5㎝ほどの小ぶりで深みのある濃い赤色のバラの品種です。春より秋の方がより深い色合いになり、晩秋まで繰り返し花が咲きます。

房咲きで多花性、花持ちもよいため、長い期間花を楽しむことができます。

バラ(ラーヴァグルート/ラバグルト)のつぼみ。長居植物園で撮影
バラ(ラーヴァグルート/ラバグルト)の花 2017/11/7 長居植物園

ラーヴァグルート/ラバグルトの樹形

バラ(ラーヴァグルート/ラバグルト)の木全体。長居植物園で撮影
バラ(ラーヴァグルート/ラバグルト)の木 2017/11/7 長居植物園

ラバグルトは、樹高0.8mほど、半横張り性の樹形です。丈夫なので、初心者にも育てやすい品種です。

バラ(ラーヴァグルート/ラバグルト)の枝とトゲと葉。長居植物園で撮影
バラ(ラーヴァグルート/ラバグルト)のトゲ 2017/11/7 長居植物園




ラーヴァグルート/ラバグルトの作出について

バラ(ラーヴァグルート/ラバグルト)の花。長居植物園で撮影
バラ(ラーヴァグルート/ラバグルト)の花 2017/11/7 長居植物園

ラーヴァグルート/ラバグルトは、1978年にドイツのコルデス(Kordes,W.)が作り出したバラの品種です。

交配親は、(Gruss an Bayern)と(実生)です。

ラーヴァグルート/ラバグルトを撮影したバラ園

長居植物園(大阪府大阪市)