アルバーティン / アルバータイン / アルベルティーヌ

アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラの花
バラ(アルバータイン / アルバーティン)の花 2019年5月18日撮影 びわ湖大津館イングリッシュガーデン
アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラの花
バラ(アルバータイン / アルバーティン)の花 2019年5月18日撮影 びわ湖大津館イングリッシュガーデン
Albertine

アルバーティン / アルバータイン / アルベルティーヌについて

アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラの花
品種名アルバーティン / アルバータイン / アルベルティーヌ
Albertine
系統LCI
ラージ フラワード クライマー
作出年1921年
作出者Barbierd
バルビエ
作出国フランス
咲き方一季咲き
花の色ピンク
花の形八重カップ咲き
大きさ中(6~8cm)
花の香り 香りあり

交配親
R.luciae × Mrs. Arthur Robert Waddell

 楽天市場で「アルバーティン / アルベルティーヌ」のバラ苗を探す

アルバーティン / アルバータイン / アルベルティーヌの花の特徴

アルバーティンは淡いピンク色で6~8㎝ほどの大きさの花を咲かせるバラの品種です。とがった濃いめのピンク色のつぼみが開き、花びらが少し反るカップ咲きになります。甘い香りがあります。

10輪前後のスプレー咲きで花もちが良いため、満開時には華やかな印象です。多くのつるバラ同様、春のみの一期咲きです。

アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラの花
バラ(アルバータイン / アルバーティン)の花とつぼみ 2019年5月18日撮影 びわ湖大津館イングリッシュガーデン
アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラの花
バラ(アルバータイン / アルバーティン)の花とつぼみ 2019年5月18日撮影 びわ湖大津館イングリッシュガーデン
アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラの花と蕾
バラ(アルバータイン / アルバーティン)の花とつぼみ 2019年5月18日撮影 びわ湖大津館イングリッシュガーデン
アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラの花と蕾
バラ(アルバータイン / アルバーティン)の花とつぼみ 2019年5月18日撮影 びわ湖大津館イングリッシュガーデン
アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラの花の壁
バラ(アルバータイン / アルバーティン)の花がつたう壁 2019年5月18日撮影 びわ湖大津館イングリッシュガーデン
アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラの花の壁
バラ(アルバータイン / アルバーティン)の花がつたう壁 2019年5月18日撮影 びわ湖大津館イングリッシュガーデン

アルバーティン / アルバータイン / アルベルティーヌの樹形

アルバーティンはつるの長さが4mほど伸びるつるバラです。

トゲが多い太い枝で半横張性、生育旺盛なため高いフェンスや大きな壁面を覆うように誘引できます。日照不足や半日陰などでも生育する強健な性質を持ちます。

系統はラージ フラワード クライマーに分類されていますが、Hwhic(ハイブリッド ウィクラナ ローズ)の特性が強い品種です。

アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラのつたう家
バラ(アルバータイン / アルバーティン)の花がつたう家 2019年5月18日撮影 びわ湖大津館イングリッシュガーデン
アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラの花のつたう家
バラ(アルバータイン / アルバーティン)の花がつたう家 2019年5月18日撮影 びわ湖大津館イングリッシュガーデン
アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラの花の木
バラ(アルバータイン / アルバーティン)の花がつたう壁 2019年5月18日撮影 びわ湖大津館イングリッシュガーデン
アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラの花の木
バラ(アルバータイン / アルバーティン)の花がつたう壁 2019年5月18日撮影 びわ湖大津館イングリッシュガーデン

アルバーティン / アルバータイン / アルベルティーヌの作出と名前の由来について

アルバーティン / アルバータイン / アルベルティーヌは1921年にフランスのBarbierd(バルビエ)が作り出したバラの品種です。

交配親は、R.luciae × Mrs. Arthur Robert Waddellです。

アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラの花
バラ(アルバータイン / アルバーティン)の花 2019年5月18日撮影 びわ湖大津館イングリッシュガーデン
アルバータイン / アルバーティン:びわ湖大津館イングリッシュガーデンで撮影したバラの花
バラ(アルバータイン / アルバーティン)の花 2019年5月18日撮影 びわ湖大津館イングリッシュガーデン

参考にしている書籍

このバラを見たい!

アルバーティン / アルバータイン / アルベルティーヌを撮影したバラ園

このページで紹介しているバラを撮影したバラ園の一覧です。
びわ湖大津館イングリッシュガーデン(滋賀県大津市)
びわ湖大津館イングリッシュガーデン
滋賀県大津市

開花時期のずれや植え替えなどで、お目当てのバラが咲いていない場合もあります。

バラの色別の一覧ページへ

バラの種類別一覧ページへ