バラ(カレイドスコープ)の花。長居植物園で撮影
バラ(カレイドスコープ)の花 2017/11/7 長居植物園

カレイドスコープはどんなバラ?

バラ(カレイドスコープ)の花
品種名
カレイドスコープ
Kaleidscope
系統
S(シュラブ)
咲き方
四季咲き
花の色
茶色~オレンジ色
花の形・大きさ
丸弁平咲き 5cm
花の香り
微香



カレイドスコープの花の特徴

バラ(カレイドスコープ)の満開の花。長居植物園で撮影
バラ(カレイドスコープ)の花 2017/11/7 長居植物園

カレイドスコープは、花の大きさ5㎝ほど、茶色のバラの品種です。丸弁平咲きで、開花とともに外側の花びらが茶色から赤紫に変化します。

大きな房咲きになり、花付きもよいです。香りはかすかです。

バラ(カレイドスコープ)の花とつぼみ。長居植物園で撮影
バラ(カレイドスコープ)のつぼみ 2017/11/7 長居植物園

カレイドスコープの樹形

バラ(カレイドスコープ)の木全体。長居植物園で撮影
バラ(カレイドスコープ)の木 2017/11/7 長居植物園

カレイドスコープは樹高1.0mほど、横張り性の樹形です。シュートが斜め横に伸びますが、つるバラとして扱うには短いです。

枝分かれが多く、全体に密生します。冬に切り詰めると、ブッシュローズとしてきれいな樹形が保てます。

バラ(カレイドスコープ)の枝とトゲと葉。長居植物園で撮影
バラ(カレイドスコープ)の枝 2017/11/7 長居植物園




カレイドスコープの作出について

バラ(カレイドスコープ)の花。長居植物園で撮影
バラ(カレイドスコープ)の花 2017/11/7 長居植物園

カレイドスコープは、1998年にアメリカのメイアン(Walden,J.K.)が作り出したバラの品種です。

交配親は、(Pink Polyanna)と(Rainbow’s End)です。

カレイドスコープを撮影したバラ園

長居植物園(大阪府大阪市)