ひらかたパーク ローズガーデン(大阪府枚方市)

バラが満開のひらかたパーク ローズガーデンと観覧車
ひらかたパーク ローズガーデンから見える観覧車とメリーゴーランド  撮影日:2018/5/12
大阪府枚方市

ひらかたパーク ローズガーデンについて

遊園地ひらかたパーク内にローズガーデンがあり、遊園地とともにバラを楽しむことができます。600品種・4000株のバラが栽培されているバラ園は色とりどりで見事です。

このページでは、ひらかたパーク ローズガーデンへのアクセスやバラの見ごろの時期、バラまつりやイベントについて掲載しています。

春:5月中旬~6月上旬 秋:10月中旬~11月中旬 600種類・4000株

春:5月中旬~6月上旬 秋:10月中旬~11月中旬
600種類・4000株

ひらかたパーク ローズガーデンの施設概要

  • 住所:大阪府枚方市枚方公園町1-1
  • 連絡先:072-844-3475
  • 入園料:中学生以上:1,800円/2歳~小学生:1,000円/別途、乗り物のフリーパスチケットあり
  • 開園時間:10:00~17:00(繁忙期の土日祝日は20:00まで)*季節により変更あり
  • 休園日:水曜日
  • 駐車場:有料駐車場あり(1,400台)
  • 公式サイトひらかたパーク ローズガーデン
  • 品種数・本数:600種類・4000株
ひらかたパークのバラ園のつるバラのアーチ
ひらかたパーク ローズガーデンのつるバラのアーチ  撮影日:2018/5/12

関西ではひらパー兄さんでおなじみの遊園地ひらかたパーク内にあるバラ園。日本のバラの第一人者・岡本勘治郎氏によって1955年に誕生しました。

2000年のリニューアルで英国風ローズガーデンに生まれ変わり、600品種・4000本のバラを4つのエリアで鑑賞できます。「モダンローズガーデン」「オールドローズガーデン」「イングリッシュローズガーデン」「シュラブローズガーデン」それぞれのエリアでバラが咲き誇り、テーマに沿った植栽が見事です。

ひらかたパークで生まれたオリジナル品種のバラもあり、世界バラ会議で選ばれた「殿堂入りのバラ」のバラは全品種栽培されています。

ひらかたパーク ローズガーデンの入園料と休園日

  • 入園料:中学生以上:1,800円/2歳~小学生:1,000円/別途乗り物のフリーパスあり
  • 開園時間:9:00~17:00/土日祝日などは夜間開園あり
  • 休園日:水曜日(開園の場合あり)

ひらかたパークのローズガーデンは遊園地内にあるバラ園なので、ひらかたパークへの入園料が必要です。入園料のみで中学生以上の大人1,800円、2歳から小学生までは1,000円です。バラ園だけ見たい場合は少し入園料が高く感じるかもしれません。

遊園地を満喫したい場合は、乗り放題のフリーパスもあります。フリーパスの金額は、入園料込みで大人4,800円、小学生4,000円、幼児2,800円です。(2023年7月1日からフリーパスの料金が値上げされる予定です。)

入園料、フリーパスともにオンラインでは割引価格で購入できます。

開園時間は10時、閉園時間は17時、土日祝日などは20時が標準ですが、季節により変更があるので、公式ページの営業カレンダーで確認が必要です。

ネットでひらかたパークの前売りチケットが購入できます!並ばず入場できて割引も♪
【アソビュー】ひらかたパークの割引チケットの購入

ひらかたパーク ローズガーデンへのアクセス

  • 住所:大阪府枚方市枚方公園町1-1
  • 京阪電車「枚方公園駅」から徒歩約3分
  • JR「高槻駅」でバスに乗り換え「枚方公園口」下車すぐ
  • 阪急京都線「高槻市駅」でバスに乗り換え「枚方公園口」下車すぐ
  • 名神高速道路「高槻I.C.」、第二京阪道路「交野北I.C.」「寝屋川南I.C.」を利用

ひらかたパークへ公共交通機関で訪れる場合、最寄りの駅は、京阪電車「枚方公園駅」です。ひらかたパークの中央口までは徒歩3分程度です。

JR東海道本線「高槻駅」、阪急京都線「高槻市駅」からは、京阪バスが運行しており、「枚方公園口」で下車します。

車の場合、最寄りの高速道路出口は、名神高速道路または新名神高速道路の「高槻IC」、第二京阪道路「交野北IC」「寝屋川南」です。国道1号線・170号線を経由します。

ひらかたパーク ローズガーデンの駐車場情報

  • 有料駐車場あり

ひらかたパークには直営の有料駐車場があり、約1300台駐車できます。駐車可能台数が多いように感じますが、土日祝日やゴールデンウィークといった日はとても混雑して満車になることがあります。駐車場は開園30分前の9時30分から利用できます。

近隣に小規模な民間有料駐車場もあるのですが、混雑する日は民間駐車場も満車の場合があるため、早めに到着するか、公共交通機関での訪問がおすすめです。

また、ローズフェスティバル期間中の早朝ローズガーデン散策デーの時間帯(7:00~9:00)は、第2駐車場を利用(6:30~9:30)できます。(イベント参加者のみ利用可能:料金500円)

2023年ひらかたパーク ローズガーデンの見ごろはいつ?

ひらかたパークのローズガーデンの天使の像
ひらかたパーク ローズガーデンのバラ園の天使の像 撮影日:2018/5/12

春:5月中旬~6月上旬

ひらかたパークのローズガーデンの春のバラの見頃は、例年5月中旬から6月上旬です。春は多くの品種の花が咲き、花数も多いため、バラの一番の見頃です。

特につるバラのアーチやガゼボを見たい場合は、春にローズガーデンを訪れてください。つるバラは秋の花が少ない品種が多いのでつるバラが咲き誇るボリュームのあるアーチは春のみですよ。

香り高いオールドローズも花が咲くのは春だけのため、オールドローズガーデンの見頃は春のみになります。

秋:10月中旬~11月中旬

ひらかたパークのローズガーデンの秋バラの見頃は例年10月中旬から11月中旬ごろです。春と比べて花数が少なめで花も小さいのですが、秋のバラは色が鮮やかで香りが高くなります。

2023年のひらかたパーク ローズガーデンのイベントやバラまつり

ひらかたパークのローズガーデンでは、バラが見ごろの5月に「ローズフェスティバル」を開催しています。バラ園の早朝散策デーやガーデナーによるローズガーデンガイドツアー、バラの雑貨ショップのローズマルシェなど、いろいろなイベントがあります。

特におすすめなのは「バラ園早朝散策デー」です。遊園地開園前の午前7時から9時の間、特別にローズガーデンを散策できるんです。通常はローズガーデンだけを見たくてもひらパー遊園地の入場料金1,800円が必要ですが、「バラ園早朝散策デー」の料金は700円です。朝早い時間のやさしい光の中で見るバラは格別ですよ。

2024年のイベント
・早朝ローズガーデン散策デー:未定/2023年5月12日(金)~5月21日(日) 7:00~9:00
・高田馨スペシャルガイドツアー:未定/2023年5月8日(月)~5月10日(水) 11:00~12:00
・どやねん!バラの育て方ワンポイントレッスン(高田馨):未定/2023年5月15日(月)~5月17日(水) 11:00~11:30

くわしくは公式サイトへ ひらかたパーク ローズガーデン公式サイト

ひらかたパーク ローズガーデンの公式SNS

ひらかたパークの公式SNSでは、園内の様子を随時更新しています。イベント情報や急な予定の変更なども掲載されており、おでかけ時に参考にすると便利です。

  

Instagram  Twitter  Facebook