バラ(オリンピック・ファイヤー)の花の正面。荒巻バラ公園で撮影
バラ(オリンピック・ファイヤー)の花 2017/10/26 荒巻バラ公園

オリンピック・ファイヤーはどんなバラ?

バラ(オリンピック・ファイヤー)の花
品種名
オリンピック・ファイヤー
Olympic Fire
系統
F(フロリバンダ)
咲き方
四季咲き
花の色
花の形・大きさ
丸弁カップ咲き 8cm
花の香り
微香



オリンピック・ファイヤーの花の特徴

バラ(オリンピック・ファイヤー)の房咲きの花の様子。花博記念公園鶴見緑地で撮影
バラ(オリンピック・ファイヤー)の花 2017/10/31 花博記念公園鶴見緑地

オリンピック・ファイヤーはその名の通り、オリンピックの聖火のような鮮やかな赤い色のバラです。

8㎝ほどの大きさの花で、花持ちがよく、房咲きです。

バラ(オリンピック・ファイヤー)の花の横顔とつぼみ。花博記念公園鶴見緑地で撮影
バラ(オリンピック・ファイヤー)の花とつぼみ 2017/10/31 花博記念公園鶴見緑地

オリンピック・ファイヤーの樹形

バラ(オリンピック・ファイヤー)の木全体の様子。花博記念公園鶴見緑地で撮影
バラ(オリンピック・ファイヤー)の木 2017/10/31 花博記念公園鶴見緑地

オリンピック・ファイヤーの樹高は80㎝ほどで、やや横張りの樹形。樹高が低めなので、縁取りなどまとめて植えると見ごたえがあります。

耐病性、耐寒性、耐暑性ともに優れた強健種で、管理しやすい品種です。

バラ(オリンピック・ファイヤー)の枝とトゲと葉のアップ。花博記念公園鶴見緑地で撮影
バラ(オリンピック・ファイヤー)の枝とトゲと葉 2017/10/31 花博記念公園鶴見緑地




オリンピック・ファイヤーの作出について

バラ(オリンピック・ファイヤー)の花が4輪。花博記念公園鶴見緑地で撮影
バラ(オリンピック・ファイヤー)の花 2017/10/31 花博記念公園鶴見緑地

オリンピック・ファイヤーは、1992年ドイツのタンタウ(Tantau,M.)が作り出したバラの品種です。

オリンピック・ファイヤーを撮影したバラ園

荒巻バラ公園(兵庫県伊丹市)
花博記念公園鶴見緑地(大阪府大阪市)