王子バラ園(愛知県春日井市)

鮮やかなピンク色のバラの花。愛知県春日井市の王子バラ園(王子製紙の工場)で撮影
 王子バラ園 撮影日:2016/5/15
愛知県春日井市

王子バラ園について

愛知県春日井市にある王子バラ園は、王子製紙株式会社が運営するバラ園です。春日井工場敷地内で220品種・1900本のバラが栽培されており、見ごろの時期には地域に開放され、だれでも無料で訪れることができます。

このページでは、王子バラ園へのアクセスやバラの見ごろの時期について掲載しています。

春:5月中旬~5月下旬 秋:10月~11月 220種類・1900株

春:5月中旬~5月下旬 秋:10月~11月
220種類・1900株

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、2021年春のバラ園は一般公開をしていません。

王子バラ園の施設概要

  • 住所:愛知県春日井市王子町
  • 連絡先:0568-81-1111
  • 入園料:無料
  • 開園時間
  • 休園日
  • 駐車場:無料
  • 公式サイト 王子バラ園(王子製紙株式会社)
  • 品種数・本数: 220種類・1900株
スタンダード仕立てのピンクのバラ。愛知県春日井市の王子バラ園(王子製紙の工場)で撮影
 王子バラ園 撮影日:2016/5/15

王子バラ園は、ネピアや鼻セレブといったティシュペーパーを製造している王子製紙株式会社春日井工場に併設されているバラ園です。

1995年に開園した当時は、バラの本数が5種類・20株でしたが、現在では220種類・1900株以上の規模にまで大きくなりました。

バラ園は工場敷地内にありますが、地域に開放され、だれでも無料で訪問することができます。

王子バラ園の入園料と休園日

王子バラ園は誰でも無料で入園できます。

王子バラ園へのアクセス

王子バラ園へは公共交通機関と自家用車のどちらでも訪れることができます。

公共交通機関の場合、最寄り駅はJR中央本線「春日井駅」です。南口から約1.2㎞、徒歩で約15分程度かかります。

自家用車の場合、名古屋第二環状自動車道「松川戸IC」から2㎞程度です。東名高速道路「春日井IC」からは約6㎞です。

王子バラ園の駐車場情報

バラ園近くに臨時駐車場があり、バラが見ごろの時期には無料で一般に開放されています。

社宅の敷地入り口からバラ園の駐車場へ続いており、王子製紙春日井工場の入り口ではないので注意が必要です。

2021年王子バラ園の見ごろはいつ?

小さな白いつるバラ。愛知県春日井市の王子バラ園(王子製紙の工場)で撮影
 王子バラ園 撮影日:2016/5/15

春バラの見ごろ
5月中旬~5月下旬

王子バラ園は、例年5月中旬~5月下旬が見ごろのようです。6月中旬に二番花が咲きます。

5月はつるバラなどの一季咲きの品種も咲いているので、一番多くの種類のボリュームたっぷりのバラの花を鑑賞できます。

秋バラの見ごろ
10月~11月

秋の見ごろは10月~11月です。春と比べるとやや小ぶりで花の数は少な目ですが、秋のバラは色が鮮やかで、香りが強くなります。

開花期が長いため、11月末ごろまでバラの花を観賞できます。

2021年の王子バラ園のイベントやバラまつり

王子バラ園では、現在イベントやバラまつりは開催されていないようです。